足利小山信用金庫の現況2018
24/50

平成29年度 事業のご報告2214年 10月 産業組合法による有限責任足利信用組合として設立15年 2月 初代組合長に斎藤與左衛門就任 4年 11月 第2代組合長に山口甚四郎就任 18年 7月 市街地信用組合法による信用組合に改組 21年 5月 第3代組合長に荻野英二就任 23年 2月 営業地区を足利郡4町11村に拡張 25年 4月 中小企業等協同組合法に基づく信用協同組合に改組 26年 10月 信用金庫法の公布により信用金庫に改組。足利信用金庫と改称 30年 12月 営業地区を群馬県毛里田村、矢場川村に拡張 41年 5月 営業地区を佐野市、安蘇郡に拡張 46年 5月 本店を新築(現本店) 49年 7月 営業地区を群馬県桐生市、太田市および邑楽郡邑楽町に拡張 51年 12月 日本銀行と当座取引を開始 52年 5月 第4代理事長に近藤武恒就任 11月 日本銀行と歳入代理店契約を締結 56年 6月 営業地区を群馬県邑楽郡大泉町に拡張 58年 10月 国債の窓口販売を開始 59年 12月 本店営業部、日本銀行の国債代理店に指定 60年 7月 営業地区を群馬県館林市に拡張 元年 5月 第5代理事長に大谷武二就任 2年 7月 都市銀行および地方銀行とCDオンライン提携 12月 預金量1,000億円を達成 3年 2月 サンデーバンキング開始 5年 6月 営業地区を群馬県邑楽郡千代田町に拡張 7年 11月 創立70周年記念式典・祝賀会およびチャリティショーを開催 8年 7月 新型「貯蓄預金」の取り扱いを開始 12月 「あししん年金友の会」創設 9年 6月 営業地区を群馬県新田郡新田町、尾島町に拡張 10月 インターネット上にホームページを開設 11年 10月 「投資信託」の取り扱いを開始 12年 6月 第6代理事長に金子彦四郎就任 13年 3月 「スポーツ振興くじ(サッカーくじ)当せん金払戻業務」の取り扱いを開始 14年 10月 「生命保険 募集業務」の取り扱いを開始 15年 2月 「個人向け国債」の取り扱いを開始 16年 11月 「小山信用金庫」と合併し『足利小山信用金庫』と名称変更 合併に伴い営業地区を拡張 決済用預金の取り扱いを開始 預金量2,000億円を達成17年 4月 投資信託の窓口販売を全店で開始 10月 第7代理事長に篠田洋行就任18年 5月 旧今福支店に「ローンプラザ足利」をオープン19年 12月 助戸支店を足利市芳町へ新築移転20年 5月 「コンサルティングプラザ小山」を宮本町出張所内にオープン 8月 足利工業大学と産学連携に関する協定を締結21年 7月 全営業店ATMの日曜・祝日稼働を開始 10月 「コンサルティングプラザ足利」を今福出張所内にオープン23年 6月 第8代理事長に冨田隆就任24年 11月 中小企業経営力強化支援法に基づく、経営革新等支援機関に認定25年 9月 NISA口座(少額投資非課税制度)の取り扱いを開始27年 10月 創立90周年28年 10月 出資証券のペーパーレス化30年 1月 駅東支店の窓口営業時間変更 4月 邑楽支店の窓口営業時間変更あゆみ大正昭和平成トピックス平成29年 4月1日 ▶ 初の女性支店長誕生 4月21日 ▶キャッシュカード振込機能の一部利用制限開始 5月30日 ▶小山営業部耐震改修工事完了 6月14日 ▶募金、献血を実施 6月15日 ▶信用金庫の日 ▶役職員が各店舗の近隣を清掃 ▶1日感謝デーを開催 6月23日 ▶第92期通常総代会を開催 ▶本部組織を一部改定 9月1日 ▶相続事務手続支援システム導入 9月21日 ▶債権書類本部集中管理システム導入 9月25日 ▶TKCモニタリング情報サービスの取扱開始 9月26日 ▶ 小金井支店職員が特殊詐欺被害を未然に防止、下野警察署長から感謝状を授与 10月23日 ▶助戸支店職員が特殊詐欺被害を未然に防止、足利警察署長から感謝状を授与 11月15日 ▶遺言・相続相談会を実施 12月12日 ▶「ものづくり企業展示・商談会」を共催 12月18日 ▶ 足利警察署長から警察行政への積極的協力に対し、感謝状を授与★平成30年1月4日 ▶駅東支店の窓口営業時間変更2月15日 ▶「知財ビジネスマッチング交流会」を共催 2月23日 ▶本店営業部職員が特殊詐欺被害を未然に防止、足利警察署長から感謝状を授与 3月28日 ▶ 「お客さま本位の業務運営に関する取組方針」を制定 4月2日▶ 邑楽支店の窓口営業時間変更 ★ 沿革

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る