足利小山信用金庫の現況2018
36/50

平成29年3月末平成30年3月末残 高構成比残 高構成比会員104,66277.5106,63776.7非会員30,28022.432,26123.2合計134,943100.0138,899100.0貸出金会員・非会員別残高(単位:百万円、%)平成29年3月末平成30年3月末残 高構成比残 高構成比当金庫預金積金103.1238.3不動産175.6176.1小計278.74014.5信用保証協会・信用保険309.72810.4保証25380.320574.5信用31.110.5合計315100.0275100.0債務保証見返担保別残高(単位:百万円、%)期首残高当期増加額当期減少額期末残高目的使用その他一般貸倒引当金平成28年度141165–141165平成29年度165152–165152個別貸倒引当金平成28年度1,3451,554501,2941,554平成29年度1,5541,4361451,4081,436合計平成28年度1,4861,720501,4361,720平成29年度1,7201,5891451,5741,589貸倒引当金の期末残高及び期中の増減(単位:百万円)平成28年度平成29年度貸出金償却額–106貸出金償却(単位:百万円)信用金庫法に基づく開示債権(リスク管理債権)の状況平成29年3月末平成30年3月末破綻先債権額 (A)10276延滞債権額 (B)7,2006,440合計 (C)=(A)+(B)7,3026,517保全・保証額 (D)4,5104,035回収に懸念がある債権額 (E)=(C)-(D)2,7912,481個別貸倒引当金 (F)1,4921,373同引当率 (G)=(F)/(E)53.4555.35破綻先債権・延滞債権に対する担保・保証及び引当金の引当・保全状況(単位:百万円、%)平成29年3月末平成30年3月末3ヵ月以上延滞債権額 (H)–3貸出条件緩和債権額 (I)560合計 (J) = (H)+(I)563保全・保証額 (K)18–回収に管理を要する債権額 (L)=(J)-(K)373貸倒引当金 (M)40同引当率 (N)=(M)/(L)13.038.733ヵ月以上延滞債権・貸出条件緩和債権に対する担保・保証及び引当金の引当状況(単位:百万円、%)資料編34

元のページ  ../index.html#36

このブックを見る