8大疾病補償付債務返済支援保険「しんきんグッドサポート」

特長

もしもに備える安心の「8大疾病補償付債務返済支援保険」

補償内容

手続きは簡単な告知のみ

ご加入にあたって「医師の診査」は不要です。お客さまの告知のみでご加入いただけます。
信用金庫で住宅ローンをお借り入れされる方のうち就業されている方がご加入いただけます。
(ご注意)告知の内容によりご加入いただけない場合があります。

保険料は当金庫が負担します

この保険の保険料は、当金庫が負担いたします。
ローン返済が終了するまで、保険料負担の心配はありません。

いかなる業務にも従事できない状態(就業障害)とは?
被保険者(ローン債務者)が身体障害を被り、被保険者の経験・能力に応じたいかなる業務にも全く従事できなくなった状態(就業障害)をいいます。具体的には入院していること、または医師の指示に基づき自宅療養していることを指します。

8大疾病とは?

ご加入の条件
  • 信用金庫と金銭消費貸借契約を結ぶ住宅ローン債務者ご本人※1 のうち、融資実行日または保険加入承諾日のいずれか遅い日において満20歳以上50歳以下で、かつ健康である方です。
  • 過去の疾病歴等により、ご加入いただけない場合があります。
  • 一定の業務に従事することにより得られる収入※2 がある方が対象となります。
  • 就業されていない方はご加入いただけません。
※1 連帯債務の場合は、損保ジャパン日本興亜に加入依頼書兼告知書を提出し、損保ジャパン日本興亜が加入を承諾したローン債務者1名を被保険者とします。
※2 給与所得、事業所得または雑所得をいい、利子所得、配当所得、不動産所得等、就業障害となっても得られる収入は除きます。
補償内容
働けなくなった場合、「医療費の支払い」や「給与所得の減少」により、住宅ローンの返済が大きな負担になることもあります。 この商品は、「月額返済補償」と「財務一括補償」の2つの補償により住宅ローンの返済をサポートします。

詳しくはこちら