足利小山信用金庫 ASHIKAGA OYAMA SHINKIN BANK

  • 小
  • 中
  • 大

相続手続きのご案内

HOME相続手続きのご案内|葬儀費用および固定資産税支払いの場合の相続手続き

葬儀費用および固定資産税支払いの場合の相続手続き

○ はお客さまにご用意いただく書類等です。

● はお客さまにご記入いただく当金庫所定の用紙です。

この手続きは、対応できないケースがありますので、あらかじめご了承ください。

※各種提出書類は、原本をご用意ください。

必要書類
○ 1 被相続人(亡くなられた方)の戸籍謄本
○ 2 相続人の戸籍謄本
○ 3 相続人の印鑑証明書(3ヵ月以内のもの)
  • 印鑑証明書は、「相続依頼書」に署名された方全員分をご提出ください。
○ 4 被相続人(亡くなられた方)の通帳・証書・キャッシュカード・出資証券など
  • 相続の最終手続きまでに通帳・証書等が見つからない場合は、喪失届のご提出により手続きができます。
○ 5 葬儀費用の場合:葬儀社等からの葬儀費用見積書、または領収書
固定資産税の場合:固定資産税の納付書等
● 6 相続依頼書
  • 必ず相続人等のご本人が自署し、実印を押捺ください。
  • 相続人が未成年者や成年後見制度をご利用の場合は、窓口へお問い合わせください。
● 7 相続確認表
  • 被相続人(亡くなられた方)を中心として相関図に相続人氏名を記入いただき、代表の方が署名してください。
○ 8 相続人の実印
○ 9 相続人の本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)
○ 10 その他
  • 上記以外の書類の提出をお願いする場合があります。

戸籍謄本について

  • 被相続人(亡くなられた方)の戸籍謄本は、お生まれになってからお亡くなりになるまでが連続するようご用意ください。「結婚のため別戸籍に入籍」「家督相 続」「分家」「転籍」「改製」などにより戸籍が更新されている場合がありますので、必ず「出生が初めて記載された謄本」」と「除籍が記載された謄本」がつ ながるようにお取り寄せをお願いします。
  • 相続人が、被相続人(亡くなられた方)より先に亡くなられていて代襲相続する場合は、該当する相続人の戸籍謄本をご用意ください。この場合も、相続人がお生まれになってからお亡くなりになるまで連続するようお取り寄せをお願いします。
  • 相続人が兄弟姉妹の場合は、被相続人(亡くなられた方)の父母の戸籍謄本をご用意ください。この場合も、父母がお生まれになってからお亡くなりになるまで連続するようお取り寄せをお願いします。
  • 下記の場合は、相続人の戸籍謄本は不要です。
    • 相続人が、被相続人(亡くなられた方)と同一の戸籍の場合
    • 相続人が、結婚などにより被相続人(亡くなられた方)の戸籍から除籍されたが、現在の姓が被相続人の戸籍で確認できる場合
ご不明な点は、契約店までお問い合わせください。
WEBバンキング
個人のお客さまログイン
法人のお客さまログイン
各種ローンのインターネット仮審査
  • 店舗・ATMのご案内
  • 相続手続きのご案内
  • 金利・手数料
  • 便利なサービス
  • バンキングサービス
  • 電子記録債権サービス
  • 休眠預金等活用法に係る電子公告
  • よくあるご質問
  • FACEBOOK
  • Instagram
足利小山信用金庫 [登録金融機関]関東財務局長(登金)第217号 [金融機関コード 1221]

Copyright©Ashikaga Oyama Shinkin-Bank All Rights Reserved.