足利小山信用金庫 ASHIKAGA OYAMA SHINKIN BANK

  • 小
  • 中
  • 大

ワンタイムパスワード認証について

HOME法人・事業主のお客さま足利小山しんきんWEB-FB|ワンタイムパスワード認証について

ワンタイムパスワード認証について

当金庫では2021年10月1日(金)より、セキュリティ向上のため、「法人向けインターネットバンキング」にワンタイムパスワード認証を導入いたしました。

PDFワンタイムパスワード利用規定

ワンタイムパスワードとは

トークンと呼ばれるパスワード生成機器を用いて、一定時間ごとに新たに作られるパスワードをワンタイムパスワードと言います。当金庫では30秒ごとにパスワードが更新されます。
ワンタイムパスワードは万が一盗まれてしまっても、一定時間で更新されるため、盗まれたパスワードは使用できません。

ワンタイムパスワードをご利用いただきますと、「登録確認用パスワード」「承認用パスワード」「都度承認用パスワード」がワンタイムパスワードに代わります。

ワンタイムパスワード画面イメージ

トークンとは

ワンタイムパスワードを生成する機器です。
当金庫ではトークン専用アプリを用いたソフトウエアトークンをご利用いただきます。
iOS端末の場合はAppStore、Android端末の場合はGooglePlayにて「しんきん(法人)ワンタイムパスワード」を検索し、アプリをインストールしてください。

ワンタイムパスワードのご利用開始について

当金庫へのお届出は不要です。
トークン専用アプリをダウンロードしていただき、ご利用のお手続きをしていただきます。
お手続きについてはヘルプページ内の「管理業務」から「ワンタイムパスワードの利用開始」をご覧ください。

ソフトウエアトークン用端末を変更する場合

<管理者(Master)IDをお使いの方>

機種変更や利用端末を変更する場合は、変更前の端末と変更後の端末の両方をご準備ください。
変更後の端末にソフトウエアトークンアプリをインストールしていただき、変更処理を行ってください。

管理者(Master)IDトークンの変更についてはヘルプページ内の「管理業務」から「ワンタイムパスワードの交換」をご覧ください。

端末の紛失・破損などの理由で変更前の端末がない場合は、当金庫窓口にて解除の申請を行っていただきます。
お届け印、通帳、ご本人様確認書類をご持参のうえ、お取引店舗窓口までお越しください。

<利用者(Public)IDをお使いの方>

変更設定は管理者(Master)IDの方が行ってください。
機種変更や利用端末を変更する場合は、変更前の端末と変更後の端末の両方をご準備ください。
変更後の端末にソフトウエアトークンアプリをインストールしていただき、変更処理を行ってください。
解除についても管理者(Master)IDの方が解除を行ってください。

利用者(Public)IDトークンの変更・解除等についてはヘルプページ内の「管理業務」から「ワンタイムパスワードの交換」をご覧ください。

ワンタイムパスワードをロックした場合

当金庫窓口にて解除の申請を行っていただきます。
お届け印、通帳、ご本人様確認書類をご持参のうえ、お取引店舗窓口までお越しください。

WEBバンキング
個人のお客さまログイン
法人のお客さまログイン
各種ローンのインターネット仮審査
  • 店舗・ATMのご案内
  • 相続手続きのご案内
  • 金利・手数料
  • 便利なサービス
  • バンキングサービス
  • 電子記録債権サービス
  • 休眠預金等活用法に係る電子公告
  • よくあるご質問
  • FACEBOOK
  • Instagram
足利小山信用金庫 [登録金融機関]関東財務局長(登金)第217号 [金融機関コード 1221]

Copyright©Ashikaga Oyama Shinkin-Bank All Rights Reserved.